厳選プレゼント!喜ばれるインテリア雑貨をご紹介

インテリア雑貨をプレゼントする時に気を付けたいポイント

お部屋全体を邪魔しないベースカラーで選ぶ

インテリアの重要なポイントにテーマカラーやポイントカラーなど、色に関するある種の基準があります。
色は、全体の雰囲気やまとまり感を演出する上でとても重要です。
これは人によって好みがあることではありますが、贈り物として選ぶのであれば基調となるようなホワイトやグレーなどのベースカラーのアイテムを選ぶのが無難でしょう。
このようなベースカラーであればどんなお部屋の壁や他のインテリアにもマッチしやすいですし、インテリアを邪魔するようなことも起きにくいです。

中にはベースカラーで揃えている人もいるので、あまり奇抜な色味の物よりも汎用性の高いカラーの物を選ぶのが無難ですね。
贈り先の好みが分かっているならお部屋のアクセントとなるカラーもオシャレに演出しやすいのでオススメです。

手ごろなサイズを意識しよう

インテリア雑貨をプレゼントする上で少し気にしたいのがサイズです。
大きすぎても邪魔になってしまう可能性がありますし、小さい物は物によっては贈る上で見劣りしてしまうことも考えられます。
デスクアイテムなど、好みがある人であれば小さくても良いものを贈りやすいですが、特別そうでない場合はインテリアにおいてあまり小さいものよりは程よい大きさのある物を選ぶように意識すると丁度良いものが見つかりやすいかもしれません。

観葉植物などは大きいものが多く、見栄えするのもある程度サイズの大きいものではありますが、あまりスペースを占拠してしまうものは贈られた側を困らせることにもなりかねないため、やはり避けた方が無難でしょう。


TOPへ戻る